ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 本庁 > 総務課 > 災害から1年…音楽の力で津久見のまちに元気を届けたい サザンクロスライブ

本文

災害から1年…音楽の力で津久見のまちに元気を届けたい サザンクロスライブ

印刷ページ表示 更新日:2018年10月19日更新

取材日誌506

サザンクロスライブが開催されました

ベンチャーズやオールディーズナンバーを披露しました

豪華賞品が当たる抽選会も開催され、盛り上がりを見せました

ライブの看板です

 10月14日、災害から1年経ち、まだまだ津久見のまちをみんなで盛り上げていこうと、バンド「サザンクロス」が中央町のCafe1/2(宮本共有会館内)でライブを開催しました。津久見・臼杵在住のメンバーで音楽を届ける「サザンクロス」は、「ダイヤモンドヘッド」や「ダイアナ」、「真赤な太陽」、「ロックンロールミュージック」など、60~70年代を中心としたベンチャーズやオールディーズナンバーを披露しました。

会場には、サザンクロスファンなど、約20人が演奏を楽しみ、曲の合間には、豪華賞品が当たる抽選会も開催され、大いに盛り上がりを見せていました。