ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 本庁 > 総務課 > 5月12日『看護の日』 ふれあい看護体験

本文

5月12日『看護の日』 ふれあい看護体験

印刷ページ表示 更新日:2018年5月17日更新

取材日誌417

看護体験の様子です 

 「看護の日」に先立つ5月10日、津久見中央病院・津久見市役所において「一日看護師・一日保健師」の委嘱状交付式が行われました。

交付式終了後、津久見高等学校の生徒11名が看護師、大分県立看護科学大学の学生4名が保健師を体験しました。

看護師体験は、津久見中央病院において血圧測定、足浴等を行い、保健師体験は、津久見市民会館で乳児健診を体験しました。

この経験を今後の学生生活に役立ててほしいと思います。