ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 本庁 > 商工観光・定住推進課 > 大分県の最低賃金について

本文

大分県の最低賃金について

印刷ページ表示 更新日:2020年10月1日更新

大分県の最低賃金

令和元年10月1日から、大分県の最低賃金が時間額792円に変わりました。

年齢に関係なく、また、正社員、パートタイマー、派遣労働者、学生アルバイト等の働き方に関わらず、事業所で働くすべての労働者に支払われる賃金は最低賃金額を下回ることができません。

使用者も、労働者も、改めて賃金が最低賃金額以上になっているか確認しましょう。



※最低賃金の対象となる賃金は、毎月支払われる賃金であって、通常の労働時間および労働日に対応する所定内賃金に限られます。

したがって、

              1.賞与、結婚手当などの臨時の賃金

              2.時間外手当などの時間外割増賃金

              3.休日労働などの休日割増賃金

              4.精皆勤手当、通勤手当、家族手当      は含まれません。


※産業によっては、特定(産業別)最低賃金が定められているものがあります。

  必ず上記の大分労働局HPにて、各産業別の最低賃金額を確認するようにしましょう。

最低賃金についてのお問合せ先

 大分労働局労働基準部賃金室    TEL:097-536-3215

 大分労働基準監督署        TEL:097-535-1512