ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 本庁 > 健康推進課 > 津久見山椒の麻婆豆腐

本文

津久見山椒の麻婆豆腐

印刷ページ表示 更新日:2016年10月1日更新

津久見山椒の麻婆豆腐 

津久見山椒の麻婆豆腐

みなさんは津久見で山椒を生産しているということはご存知でしょうか。

山椒を上手に使えば美味しさが増すだけではなく、減塩効果も期待できる優れものです!

 ☆ポイント

  ・粉末の山椒を使う場合は⑷の工程で入れると香りが生かされます。

  ・豆板醤の量はお好みの辛さに合わせて量を調整してください。

〈材料 4人前〉

豚ひき肉 ・・・ 80g

☆にんにく ・・・ 小さじ1

☆豆板醤 ・・・ 大さじ2分の1~1

☆甜麺醤 ・・・ 大さじ1

☆ラー油 ・・・ 大さじ1

☆山椒(下処理済み) ・・・お好みで

木綿豆腐 ・・・ 1丁

長ネギ ・・・ 3分の1本

鶏ガラスープ ・・・ 150ml

塩こしょう ・・・適量

水溶き片栗粉 ・・・ 大さじ2

〈作り方〉

⑴豆腐は2cm角に切り、長ネギはみじん切りにする

⑵鍋に豚ひき肉を入れて炒め、色が変わってきたら☆を入れ、よく炒めたら鶏ガラスープを加える

⑶別の鍋で湯を沸かし、豆腐を入れ、再沸騰しはじめたらすくって⑵に移し入れる

⑷全体を混ぜ合わせたら長ネギを加え、塩こしょうで味を調えたら

 水溶き片栗粉でとろみをつける