ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > くらしの情報 > ライフステージ > 子育て > 幼児のフッ化物塗布事業

本文

幼児のフッ化物塗布事業

印刷ページ表示 更新日:2014年10月31日更新

大分県は幼児のむし歯保有率が高く、津久見市は、県下でもワースト上位です。

そこで、平成26年度から、むし歯予防に効果のある「フッ化物」を利用した取組みを行っています。

「フッ化物ってなに?」「むし歯の予防になるの??」など、フッ化物に関する情報は大分県歯科医師会ホームページ<外部リンク>をご覧ください。

フッ化物塗布券の配布

対象及び配布方法

平成26年4月以降の1歳6か月児健診の受診者に健診会場にて配布します。

配布枚数

2枚(1度塗布したら、半年間空けてください。)

有効期間

3歳のお誕生日の前日まで

受診方法

希望する下記歯科医院に事前にご予約の上、受診してください。

市内フッ化物塗布助成対応歯科医院一覧

歯科医院名住所電話番号
秋岡デンタルクリニック千怒6045番地の382-8228
上杉歯科医院中央町19番10号82-8420
川野歯科医院中央町23番3号82-5354
近藤歯科医院宮本町19番14号82-2430
つかもと歯科医院中央町760-53-385-1182
増村歯科医院井無田2番14号82-9288
加納歯科医院中央町4番7号 83-5756

持ち物

フッ化物塗布券、津久見市民であることが証明できるもの(健康保険証など)

注意点

市外に転出した際や、有効期限(3歳)を過ぎた場合は使用できません。

受診する前にお口の中をきれいにしておいてください。

フッ化物塗布券は、本人以外使用できません。