ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 本庁 > 健康推進課 > 新型コロナウイルスワクチン接種についてお知らせ(第2報)

本文

新型コロナウイルスワクチン接種についてお知らせ(第2報)

印刷ページ表示 更新日:2021年3月1日更新

コロナウイルスワクチン接種についてお知らせします

ワクチン接種までの流れ

1. 接種券(クーポン券)の発送

市役所から対象者個人へ郵送された接種券(クーポン券)を受け取る
※医療従事者等、すでにワクチン接種を受けた方は使用しないでください。

2. 接種の予約をとる

接種を希望する医療機関に電話で予約する
※接種可能な市内の医療機関は下表を参照してください。

3. 接種を受ける(1回目) 【無料】

予約した日時・医療機関での接種の流れ

 (1)本人確認書類(運転免許証、健康保険証など)、接種券(クーポン券)を持参する
 (2)予診票を記載
 (3)医師の問診、診察を受ける
 (4)ワクチン接種を受ける
 (5)予防接種済証をもらう   
    ※現在、国が確保を見込んでいるワクチンについては、2回接種となる見込みです。
    2回目の接種の際に『予防接種済証』が必要となりますので大切に保管してください。
 (6)体調の観察   
    ※ワクチン接種後、体調の変化が無いかを確認します(15~30分)

4. 2回目接種 【無料】

1回目を接種した医療機関に確認してください。
※1回目接種から指定の間隔(ワクチンの種類により異なります)をあけて2回目接種を受けます

注意事項

・予約した接種日の体調が悪くキャンセルする場合は、予約した医療機関に必ず電話連絡を入れてください

・ワクチン接種は、住民票所在地の市町村で接種を受けることが原則です。ただし、やむを得ない事情による場合には、住民票所在地以外でワクチン接種を受けることが出来ます。(下記を参照)
接種医療機関が所在する市町村への申請が必要な場合があります。

やむを得ない事情

接種可能な市内の医療機関一覧

※の医療機関は、かかりつけの方のみ接種可能です。

 
医療機関名電話番号医療機関名電話番号
   秋岡医院82-2617     後藤医院82-3200
   池邉整形外科82-3588 ※つくみクリニック85-0055
   大石医院82-2014 ※姫野胃腸科クリニック85-0369
   小田クリニック82-0280     深江医院82-2348
   小宅医院82-2015     保戸島診療所87-2320
   金田医院82-2881 ※津久見中央病院82-1123
   小手川内科クリニック84-9221

ワクチン接種スケジュール(案) 2月19日時点

 スケジュール案

新型コロナウイルスワクチンについてのQ&A(厚生労働省ホームページより抜粋)

Q.ワクチン、予防接種とは何ですか。

A.一般に、感染症にかかると、原因となる病原体(ウイルスや細菌など)に対する「免疫」(抵抗力)ができます。免疫ができることで、その感染症に再びかかりにくくなったり、かかっても症状が軽くなったりするようになります。
 予防接種とは、このような体の仕組みを使って病気に対する免疫をつけたり、免疫を強くするために、ワクチンを接種することを言います。

Q.集団免疫とは何ですか。

A.感染症は、病原体(ウイルスや細菌など)が、その病原体に対する免疫を持たない人に感染することで、流行します。ある病原体に対して、人口の一定割合以上の人が免疫を持つと、感染患者が出ても、他の人に感染しにくくなることで、感染症が流行しにくくなり、間接的に免疫を持たない人も感染から守られます。この状態を集団免疫と言い、社会全体が感染症から守られることになります。

コールセンター

「新型コロナウイルスワクチン接種についてのお知らせ」資料のダウンロードはこちらから↓

表面 裏面
資料(表面) [PDFファイル/536KB]                         資料(裏面) [PDFファイル/252KB]

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)