ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 消防庁舎 > 消防本部 > 飛沫防止シートからの火災にご注意ください

本文

飛沫防止シートからの火災にご注意ください

印刷ページ表示 更新日:2020年6月3日更新

飛沫感染防止用のビニールシート等を設置する場合は注意してください

 新型コロナウイルスの感染防止対策のため、飛沫防止用のシートを使用している事業者が増えています。先日、大阪府内の商業施設において、客がライターを試しに点火したところシートに着火する火災が発生しました。飛沫防止用のシートは、材質によっては大変燃えやすく、火災になった場合に延焼拡大する危険性があるため、次のことに注意してください。

・飛沫防止シート付近では火気の使用、喫煙は絶対にしないこと。

・白熱球等熱源となるものから離して使用すること。

・ライター等を扱う売り場では、ライター等を点火させないようにし、店員の目が届くところで管理すること。

・難燃性または不燃性のシートの使用も検討してください。