ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > くらしの情報 > 環境・衛生・ごみ・動物・ペット > ごみ・リサイクル > 津久見市の一般廃棄物(可燃ごみ)の処理を大分市に委託します

本文

津久見市の一般廃棄物(可燃ごみ)の処理を大分市に委託します

印刷ページ表示 更新日:2021年2月25日更新

 令和3年4月から、津久見市で排出された一般廃棄物(可燃ごみ)を、大分市の清掃センターで処理します。

 家庭ごみに関しては、ごみの分け方・出し方や持込みの方法、指定ごみ袋に変更はありませんが、必ず収集日の8時30分までに指定された集積所に出してください。

 家庭ごみは、資源ごみ(プラ・ペット類等)の分別をお願いしております。

更なる分別の徹底と、「コップ一杯の水きり作戦」や「ダンボールコンポスト」の使用などによるごみの減量化にご協力お願いいたします。

 

 家庭ごみの分け方・出し方については、「家庭ごみの分け方・出し方ガイドブック」をご覧ください。

家庭ごみの分け方・出し方(ガイドブック) [PDFファイル/2.27MB]

 4月からの収集日については、「ごみ収集日程表」をご覧ください。

令和3年度ごみ収集日程表 [PDFファイル/147KB]

 事業系の可燃ごみについては、4月から分け方・出し方が変わります。

 4月以降の事業系ごみの分け方・出し方を掲載しています。

 事業系ごみの分別と適正な処理にご協力をお願いいたします。

事業系ごみの適正な処理 [PDFファイル/869KB]

ゴミ袋                            収集施設

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)