ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

本文

離婚届

印刷ページ表示 更新日:2018年7月2日更新

離婚届

 届出書類は本庁や各出張所に備え付けているほか、他市区町村役場も同一の届書を備えています。
 子どもの養育費、面会等については「子どもの養育に関する合意書作成の手引きとQ&A」(法務省)<外部リンク>をご参考に、取り決めをするように努めましょう。

届出の期間

 届出のときから法律上の効力が発生します。※裁判・調停離婚の場合は、裁判確定・調停成立の日から10日以内

届出人

 夫および妻 ※裁判のときは原告、調停のときは申立人

届出場所

 夫妻の本籍地または所在地の市区町村役場 

届出に必要な物

 1.離婚届(協議離婚の場合20歳以上の証人2人が署名押印)
 2.本籍が届出地にないときは戸籍謄本1通
 3.届出人の印鑑
 4.本人確認書類(マイナンバーカード、運転免許証など)
 5.裁判・調停離婚の場合は、裁判判決の謄本および確定証明書、または調停調書の謄本

 ※外国人の関係する届出の場合、追加書類が必要となる場合があります。