ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > くらしの情報 > ライフステージ > 引越し > マイナンバーカードの継続利用

本文

マイナンバーカードの継続利用

印刷ページ表示 更新日:2020年3月17日更新

 マイナンバーカードや住民基本台帳カードは、取得した後、他の市町村に住所が変わっても、新市町村でも継続して利用することができます。
 ただし継続利用にあたっては以下の条件をすべて満たしたうえで、手続きを行う必要があります。
 

継続利用の条件

 ● 有効期限内でありかつ有効なカードであること
 ● 転入日から14日以内に転入先市町村に転入届を行っていること
 ● 転出予定日から30日を経過していないこと
 ● 転入先市町村で転入届を行ってから90日以内であること
 

 手続きの方法

受付場所

 継続利用の手続きは転入先の市町村でおこなってください。
 津久見市に転入してきた方は、市民生活課で手続きができます。

手続きができる人

 本人または同一世帯員
 ※ 同一世帯員が手続きをするときは、暗証番号を忘れずにご用意ください。

必要なもの

 ● マイナンバーカードまたは住民基本台帳カード
 ● 暗証番号
 ● 顔写真がついていない住民基本台帳カードの場合は、免許証等の本人確認書類