ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 観光情報 > 空恋プロジェクト『食♡おおいた県南 うすきつくみきてくださいき号』運航開始!

本文

空恋プロジェクト『食♡おおいた県南 うすきつくみきてくださいき号』運航開始!

印刷ページ表示 更新日:2020年10月27日更新

令和2年10月17日から1年間、全国を飛び回り、県南三市の魅力を発信

 10月17日、大分空港で「地域振興・機体活用プロジェクト~空で街と恋をする~(通称:「空恋」)大分県南エリアによる「食♡おおいた県南うすきつくみきてくださいき号」の運航開始セレモニーが催されました。

 この取り組みは、(株)ソラシドエアの「大分‐東京(羽田)線就航10周年事業」の一つとして、臼杵市×津久見市×佐伯市の県南三市が連携し、臼杵のふぐ、津久見のマグロ、佐伯の寿司を盛り込んだ三市のマスコットキャラクターのイラストをラッピングした飛行機が、1年間全国を飛び回り、三市の魅力を発信していくものです。

 この日は、記念セレモニーの実施や到着便のお客様や出発便のお客様に記念品を配布したほか、大分から東京に向かう飛行機を見送りました。

空恋記念セレモニーの様子です

空恋記念セレモニーの様子です

ラッピングされた飛行機です