ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織で探す > 秘書課 > 「災害時の通信手段の確保」特設公衆電話の設置等に関する協定

「災害時の通信手段の確保」特設公衆電話の設置等に関する協定

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年2月23日更新

取材日誌236

 調印式

 1月30日、津久見市と西日本電信電話株式会社大分支店との間で「特設公衆電話の設置等に関する協定」の調印式が行われました。

この協定締結により、西日本電信電話株式会社大分支店の協力を得ながら、市内に40ヶ所ある指定避難所に特設公衆電話回線を設置します。
今年度は5か所8回線を設置していただくことになり、今後は、5ヵ年計画で全避難所に特設公衆電話を設置していく予定です。

なお、設置される特設公衆電話は、避難者の方に無料でご利用いただけます。

災害時には携帯電話は通話が集中するなど、非常につながりにくい状態になる可能性が高く、今回設置される特設公衆電話は、災害時の有効的な通信手段になると思われます。


市公認のキャラクター「つくみん」

津久見市役所

〒879-2435 大分県津久見市宮本町20番15号

Tel:0972-82-4111(代表) Fax:0972-82-9520 組織別電話番号一覧 メールでのお問い合わせはこちら

開庁時間:月曜日から金曜日 8時30分から17時まで(土曜日・日曜日・祝日は閉庁)