ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織で探す > 秘書課 > 伝統の技を体験

伝統の技を体験

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年11月7日更新

取材日誌168

本立て作り

 10月18日、千怒小学校5・6年生を対象に「ものづくり教室」が開催されました。

「ものづくり教室」とは、各種職人で構成された地域技能士会が、子どもたちに優れた技能や日本の伝統文化のすばらしさを体験し、創作する喜びを味わってもらうために毎年行われています。

千怒小学校では、「本立て」「ミニ造園」「銅板工芸」「フラワーアレンジメント」を体験してもらいました。

子どもたちは普段めったに触れることのない、のこぎりや金づちの扱いに苦労していましたが、技能士の方たちが安全に気を配りながら指導を行ってくれたおかげで、全員作品を完成することができました。

ミニ造園つくり

銅板工芸

フラワーアレンジメント


市公認のキャラクター「つくみん」

津久見市役所

〒879-2435 大分県津久見市宮本町20番15号

Tel:0972-82-4111(代表) Fax:0972-82-9520 組織別電話番号一覧 メールでのお問い合わせはこちら

開庁時間:月曜日から金曜日 8時30分から17時まで(土曜日・日曜日・祝日は閉庁)