ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織で探す > 総務課 > 晴れやかな気持ちで 令和2年津久見市成人式

晴れやかな気持ちで 令和2年津久見市成人式

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年1月20日更新

取材日誌729

1月12日、市民会館で「令和2年津久見市成人式」が開催されました

記念式典では、新成人を代表して、松野凌大さん、有馬真尋さんが司会進行役を務め、執り行われました 初めに川野市長が式辞を述べました

集合写真の様子です

平山教育長から新成人一人ひとりの名前が読み上げられました 今年の成人式では、男性83人、女性76人、計159人の新成人が誕生しました

成人証書および記念品が濱田飛来さん、後藤胡春さんに手渡されました 成人証書および記念が手渡されている様子です

集合写真の様子です

安部大耀さん、出口亜津砂さんが「20歳からのメッセージ」を語りました 2人は、これまでの人生を振り返っての出来事や、友達や家族に向けての感謝の言葉、これからの抱負、夢などを語りました

新成人を代表して紺田丈平さんが、これからの決意と誓いを込めた答辞を述べました 式典終了後の恩師からのビデオレター上映では、お世話になった先生の姿や言葉に会場からは、たくさんの笑みがこぼれ、津久見樫の実少年少女合唱団による合唱の披露もありました

集合写真の様子です 

 1月12日、市民会館で「令和2年津久見市成人式」が開催されました。“令和”になって初めて開催される今年の成人式では、男性83人、女性76人、計159人の新成人が誕生しました。おめでとうございます。

記念式典では、新成人を代表して、松野凌大さん、有馬真尋さんが司会進行役を務め、執り行われました。初めに川野市長が式辞を述べた後、平山教育長から新成人一人ひとりの名前が読み上げられ、成人証書および記念品が濱田飛来さん、後藤胡春さんに手渡されました。

また、「20歳からのメッセージ」として、安部大耀さん、出口亜津砂さんがこれまでの人生を振り返っての出来事や、友達や家族に向けての感謝の言葉、これからの抱負、夢などを語り、新成人を代表して紺田丈平さんが、「この日をここにいる仲間たちと迎えられたことを嬉しく思うとともに、これからも仲間と切磋琢磨しながら、津久見市の一員として社会の発展に貢献していきます。」とこれからの決意と誓いを込めた答辞を述べました。

式典終了後の恩師からのビデオレター上映では、お世話になった先生の姿や言葉に会場からは、たくさんの笑みがこぼれ、津久見樫の実少年少女合唱団による合唱の披露もあり、懐かしい友人や先生たちとの久々の再開に、みなさん喜びに満ち溢れていました。


市公認のキャラクター「つくみん」

津久見市役所

〒879-2435 大分県津久見市宮本町20番15号

Tel:0972-82-4111(代表) Fax:0972-82-9520 組織別電話番号一覧 メールでのお問い合わせはこちら

開庁時間:月曜日から金曜日 8時30分から17時まで(土曜日・日曜日・祝日は閉庁)