ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織で探す > 総務課 > 再び南極の地へ 梅田利郎さん

再び南極の地へ 梅田利郎さん

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年11月26日更新

取材日誌704

国立極地研究所南極観測センターの梅田利郎さん(千怒出身)が、第61次南極地域観測隊の夏隊の隊員として、再び、南極で活動することになり、11月11日、川野市長に表敬訪問しました

 昨年12月から今年2月までの間、南極にある昭和基地の建設現場で重機を動かす担当を担っていた国立極地研究所南極観測センターの梅田利郎さん(千怒出身)が、第61次南極地域観測隊の夏隊の隊員として、再び、南極で活動することになり、11月11日、川野市長に表敬訪問しました。

梅田さんが南極で活動するのは、今回で3回目を迎え、重機を動かす設営班機械担当として、南極の観測調査等を行います。

また、前回に引き続き、津久見市公認のキャラクター「つくみん」も同行してもらうことができ、スケジュールとしては、11月27日に日本を発ち、オーストラリアを経由して、来年1月中旬頃には、南極の昭和基地に到着する予定です。がんばってください。


市公認のキャラクター「つくみん」

津久見市役所

〒879-2435 大分県津久見市宮本町20番15号

Tel:0972-82-4111(代表) Fax:0972-82-9520 組織別電話番号一覧 メールでのお問い合わせはこちら

開庁時間:月曜日から金曜日 8時30分から17時まで(土曜日・日曜日・祝日は閉庁)