ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織で探す > 総務課 > 河津桜の苗木の植樹を体験 ふるさと教育による中学生植樹

河津桜の苗木の植樹を体験 ふるさと教育による中学生植樹

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年2月7日更新

取材日誌559

1月28日、四浦蔵谷地区にて、市内中学生による河津桜の苗木約80本の植樹がふるさと教育の一環として行われました

今回の植樹では、第一中学校の1・2生164名と第二中学校の1・2年生75名がそれぞれ3人1組となり、植樹を行いました

地区の住民の方から、苗木の植え方やくい打ちの方法などを教わりながら、1本1本大切に植えていました

これで津久見市の河津桜の本数は、約5,100本となりました

第二中学校の集合写真です

第一中学校の集合写真です

 1月28日、四浦蔵谷地区にて、市内中学生による河津桜の苗木約80本の植樹がふるさと教育の一環として行われました。

今回の植樹では、第一中学校の1・2生164名と第二中学校の1・2年生75名がそれぞれ3人1組となり、地区の住民の方から、苗木の植え方やくい打ちの方法などを教わりながら、1本1本大切に植えていました。

今回植樹した河津桜は、成木になるまで長い年月がかかり、その頃には、中学生たちも立派な大人となり、津久見市を離れてしまう人もいるとは思いますが、花が咲く頃には、自分で植えた河津桜を見に津久見へ戻ってきて欲しいです。

これで津久見市の河津桜の本数は、約5,100本となり、これからも九州一、西日本一の桜観光を目指す取り組みを進めていきます。


市公認のキャラクター「つくみん」

津久見市役所

〒879-2435 大分県津久見市宮本町20番15号

Tel:0972-82-4111(代表) Fax:0972-82-9520 組織別電話番号一覧 メールでのお問い合わせはこちら

開庁時間:月曜日から金曜日 8時30分から17時まで(土曜日・日曜日・祝日は閉庁)