ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織で探す > 総務課 > 日頃からの訓練や備えが大切です 入船区避難誘導訓練

日頃からの訓練や備えが大切です 入船区避難誘導訓練

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年12月11日更新

取材日誌536

入船区自主防災会が避難誘導訓練を実施しました

この訓練は、今回で12回目を迎えます

地区住民が緊急避難のマイク放送のあと、火の始末や戸締りの確認を素早く行い、高台にある指定された避難場所に逃げる訓練でした

 住民の方は、隣近所でできる範囲の声かけをしたり、班長・副班長さんが避難誘導を促したりと地区で協力して訓練を行いました

災害救護用の米飯やだんご汁の炊き出し訓練も行われました

 12月2日、入船区自主防災会が避難誘導訓練を実施しました。

今回で12回目を迎えるこの訓練は、四国沖を震源とする地震が発生、津久見市で震度7が記録され、地震発生後約30分後には、津久見市の沿岸に7メートルを超える津波が押し寄せるという想定のもと、地区住民が緊急避難のマイク放送のあと、火の始末や戸締りの確認を素早く行い、高台にある指定された避難場所に逃げる訓練でした。住民の方は、隣近所でできる範囲の声かけをしたり、班長・副班長さんが避難誘導を促したりと、今後起こりうる災害に備えて、地区全体が協力し合いながら、訓練にあたっていました。

また、消防本部から消火器・AED等の取り扱い方や救急搬送等の方法を習ったり、災害救護用の米飯やだんご汁の炊き出し訓練を行ったりと、防災や消防活動全般の訓練も行われ、地域の防災力向上につなげることができました。


市公認のキャラクター「つくみん」

津久見市役所

〒879-2435 大分県津久見市宮本町20番15号

Tel:0972-82-4111(代表) Fax:0972-82-9520 組織別電話番号一覧 メールでのお問い合わせはこちら

開庁時間:月曜日から金曜日 8時30分から17時まで(土曜日・日曜日・祝日は閉庁)