ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織で探す > 総務課 > ひざや腰にかかる負担を減らします ノルディックウォーク体験

ひざや腰にかかる負担を減らします ノルディックウォーク体験

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年11月21日更新

取材日誌525

ノルディックウォークの体験教室がつくみん公園で行われました

ノルディックウォークの普及と市民の健康づくりを目的としています

約20名の方が参加されました

津久見の海沿いをみんなで楽しく歩きました

 11月10日、満天の秋空の下、いま話題の「ノルディックウォーク」の体験教室がつくみん公園で行われました。

今回の教室は、ノルディックウォークの普及と市民の健康づくりを目的に、NPO法人エンジョイつくみの協力のもと開催され、約20名の方が参加されました。

ノルディックウォークとは、2本のポール(ストック)を使ったウォーキングで、通常のウォーキングと比べて、ひざや腰にかかる負担が軽減され、姿勢もよくなります。

また、無理なく始められ、高脂血症や高血圧で過度の運動ができない方に最適で、通常のウォーキングよりも高いカロリー燃焼率が実証されています。

この日は、つくみん公園の中をゆっくり歩いたり、スロープや階段を使って、日常生活でも使いこなせるような体験ができ、最後には津久見の海沿いをみんなで楽しく歩きました。


市公認のキャラクター「つくみん」

津久見市役所

〒879-2435 大分県津久見市宮本町20番15号

Tel:0972-82-4111(代表) Fax:0972-82-9520 組織別電話番号一覧 メールでのお問い合わせはこちら

開庁時間:月曜日から金曜日 8時30分から17時まで(土曜日・日曜日・祝日は閉庁)