ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織で探す > 総務課 > 災害から1年、ご支援ありがとうございました 第36回津久見市ふるさと振興祭1日目

災害から1年、ご支援ありがとうございました 第36回津久見市ふるさと振興祭1日目

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年10月31日更新

取材日誌512

第36回津久見市ふるさと振興祭が開催されました

2日間とも天気に恵まれ、今年は、例年以上に内容盛りだくさんのイベントになりました

お店もたくさん出店しました

宮崎県の延岡市、日向市からも出店しました

開会式の様子です 開会宣言の様子です

餅まきの様子です 扇子踊り娘による扇子踊りの様子です

朝市の様子です 乗馬体験の様子です

延岡の和太鼓ステージイベントの様子です 日向の坪谷神楽の様子です

延岡市のお店がお寿司を販売していました イルカ島からペンギンもきました

大分市の関の鯛つり唄・踊りの様子です 豊後高田市の草地おどりの様子です

津久見高校生も出店しました ラグビーワールドカップのPRブースもありました

大分市の鶴崎踊の様子です ミニサッカー大会の様子です

 10月27日・28日の2日間、「第36回津久見市ふるさと振興祭」がつくみん公園で開催されました。

2日間とも天気に恵まれ、今年は、例年以上に内容盛りだくさんのイベントになりました。

また、「第33回日豊経済圏交流大会」、「第2回日豊グルメフェスティバル」も同時開催され、宮崎県の延岡市、日向市の郷土芸能のステージイベントや市内はもちろん、佐伯市や臼杵市、延岡市や日向市からも多数出店し、たくさんの来場者で盛り上がりました。

今回は1日目のふるさと振興祭イベントの様子をお届けします。

1日目は、開会式(日豊経済圏交流大会との合同開会式)や餅まき、扇子踊り娘による扇子踊り、市内幼稚園・保育園による宗麟音頭、日豊経済圏交流大会郷土芸能、つくみみかんの早食いタイムトライアル・皮飛ばし選手権、伝統芸能交流会in津久見、『つくみんカップ』ミニサッカー大会などが開催されました。


市公認のキャラクター「つくみん」

津久見市役所

〒879-2435 大分県津久見市宮本町20番15号

Tel:0972-82-4111(代表) Fax:0972-82-9520 組織別電話番号一覧 メールでのお問い合わせはこちら

開庁時間:月曜日から金曜日 8時30分から17時まで(土曜日・日曜日・祝日は閉庁)