ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織で探す > 総務課 > 子どもたちによる学習活動の集大成!! 第一中学校「アートと言葉の時間展」

子どもたちによる学習活動の集大成!! 第一中学校「アートと言葉の時間展」

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年9月12日更新

取材日誌484

第一中学校三年生による「アートと言葉の時間展」が開催されました

ふるさとの魅力発見がテーマです

およそ1,000点もの作品が展示されました

網代島の岩石を砕き、絵具を作りました

今後も取り組みを進化させながら推進していきます

 8月中旬から9月上旬にかけて、市民図書館で、津久見市立第一中学校三年生による「アートと言葉の時間展」を開催し、およそ1,000点もの作品が展示されました。

この取り組みは、2017年度から「ふるさと教育」の一環として、中学美術科や国語科、理科、総合的な学習などの科目を中心に、地域素材をもとに「地域の色」をテーマとした探究的な学びの中で各教科が融合し合う「教科融合型学習」を、(公財)博報児童教育振興会第12回児童教育実践による教育助成や「地域の色、自分の色」実行委員会、(公財)大分県芸術文化スポーツ振興財団の助成と協力のもと、推進しているものです。

三年生は、一年時から取り組みを始め、ふるさと津久見の網代島で自分の好きな岩石を拾い、それを砕いて絵具を作り、色名を付け、世界で一冊の「津久見色辞典」を一人ひとりが制作するなど、様々な学習を展開し、今回は、その作品や言葉、授業風景、さらには目的や振り返りを一堂に展示しました。

今後は、三年生が行ってきた取り組みを下級生がより進化させる取り組みを推進し、さらなる津久見の魅力発見や国際交流なども視野に入れ、地域とともに、様々な学習活動を進めていきます。


市公認のキャラクター「つくみん」

津久見市役所

〒879-2435 大分県津久見市宮本町20番15号

Tel:0972-82-4111(代表) Fax:0972-82-9520 組織別電話番号一覧 メールでのお問い合わせはこちら

開庁時間:月曜日から金曜日 8時30分から17時まで(土曜日・日曜日・祝日は閉庁)