ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織で探す > 総務課 > あと一歩及ばず…準々決勝で敗れる 津久見高校硬式野球部

あと一歩及ばず…準々決勝で敗れる 津久見高校硬式野球部

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年7月22日更新

取材日誌453

甲子園予選準々決勝、藤蔭高校との対戦です

4対11で敗れました

ベスト4進出とはなりませんでした

選手の皆さん大変お疲れ様でした

  21日、第100回全国高校野球選手権記念大分大会の準々決勝が行われ、第2シードの藤蔭高校と対戦し、4対11で敗れました。

初回に3点を先制されますが、2回に1点、3回には3点を返し、逆転に成功。しかし、その後はチャンスをつくるも、なかなか得点することができず、相手に5回、1点を加えられ、同点にされると、6回には5点を与えてしまい、リードを許す展開になりました。最後、7回にも2点を取られ、7回コールドで準々決勝敗退となり、9年ぶりのベスト4進出とはいきませんでした。

逆転したときには、流れもきていて、勝てるチャンスが十分ありましたが、あと一歩及ばず。それでも、試合をしている選手をはじめ、ベンチで控えている選手、スタンドで声を精一杯出して応援している選手、チーム全員が一丸となって、戦う姿がありました。選手の皆さん、関係者の皆さん大変お疲れ様でした。


市公認のキャラクター「つくみん」

津久見市役所

〒879-2435 大分県津久見市宮本町20番15号

Tel:0972-82-4111(代表) Fax:0972-82-9520 組織別電話番号一覧 メールでのお問い合わせはこちら

開庁時間:月曜日から金曜日 8時30分から17時まで(土曜日・日曜日・祝日は閉庁)