ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織で探す > 商工観光・定住推進課 > セーフティネット保証の認定について(新型コロナウイルス感染症関連)

セーフティネット保証の認定について(新型コロナウイルス感染症関連)

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年3月3日更新

新型コロナウイルス感染症にかかるセーフティネット保証等の認定手続きについて

津久見市に事業所をおく中小企業の方で、認定手続きをご希望の方は、津久見市商工観光・定住推進課が窓口となります。

セーフティネット保証4号

 新型コロナウイルス感染症により影響を受けている県内中小企業者への資金繰り支援措置として、大分県全域がセーフティネット保証4号に指定されることになりました。

 (1)制度概要

  セーフティネット保証4号の制度概要

 (2)認定要件

  ・津久見市内において、1年間以上継続して事業を行っていること

  ・新型コロナウイルス感染症の発生に起因して、影響を受けた後、原則として最近1か月の売上高等が前年同期に比して20%以上減少しており、かつ、その後2か月間を含む3か月間の売上高等が前年同期に比して20%以上減少することが見込まれること

 (3)必要書類

  ・認定申請書(セーフティネット4号様式 [Wordファイル/31KB]

   ※申請時の状況ごとに複数の書式を準備しておりますので、適した書式をご使用ください。

  ・売上高が確認できる資料(例:売上元帳、試算表、決算書等)

 (4)申請窓口

  津久見市役所 商工観光・定住推進課(本館2階) 0972-82-9542

セーフティネット5号

 セーフティネット保証5号についても対象業種の追加されると共に、一部運用の緩和が行われました。

 (1)制度概要

  セーフティネット保証5号の制度概要

 (2)認定要件

  ・国の指定する業種におくする事業を営んでいること

  ・最近3か月間の売上高等が前年同期に比べて5%以上減少していること

  ※時限的な運用緩和として、2月以降直近3ヶ月の売上高が算出可能となるまでは、直近の売上高等の減少と売上高見込みを含む3か月間の売上高等の減少でも可とされています。

 (3)指定業種

  ・中小企業庁HPにてご確認いただけます(⇒中小企業庁HP

 (4)必要書類

  ・認定申請書(セーフティネット5号書式 [Wordファイル/195KB]

   ※申請時の状況ごとに複数の書式を準備しておりますので、適した書式をご使用ください。

  ・売上高が確認できる資料(例:売上元帳、試算表、決算書等)

  ・指定業種を含んでいることがわかる資料(例:取扱製品、サービス等が確認できる資料、許認可証 等)

  ※金融機関の方が代理申請される場合には、委任状が必要となります。

 (5)申請窓口

  津久見市役所 商工観光・定住推進課(本館2階)  0972-82-9542

危機関連保証

  ・認定申請書(危機関連保証書式 [Wordファイル/26KB]

   ※申請時の状況ごとに複数の書式を準備しておりますので、適した書式をご使用ください。

  ・売上高が確認できる資料(例:売上元帳、試算表、決算書等)

関連情報

  新型コロナウイルスの影響に対する事業者支援について

 


市公認のキャラクター「つくみん」

津久見市役所

〒879-2435 大分県津久見市宮本町20番15号

Tel:0972-82-4111(代表) Fax:0972-82-9520 組織別電話番号一覧 メールでのお問い合わせはこちら

開庁時間:月曜日から金曜日 8時30分から17時まで(土曜日・日曜日・祝日は閉庁)