ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > くらしの情報 > 保険・年金 > 介護保険 > 介護保険 (地域包括支援センター)

介護保険 (地域包括支援センター)

印刷用ページを表示する 掲載日:2014年3月17日更新

地域包括支援センターとは

◎高齢者が住み慣れた地域でいきいきとした生活が持続できるよう、高齢者の多様なニーズや相談に総合的に対応し、介護予防等必要なサービスを包括的・継続的に調整する地域の拠点となる機関です。
主任ケアマネジャーや保健師、社会福祉士などの専門職が配置され、その専門知識や技能を互いに活かしながら高齢者への総合的な支援を行います。

地域包括支援センターの主な活動

◎介護予防ケアマネジメント事業
1)要支援1・2と認定された高齢者に対し、新たな介護予防サービス(新予防給付)が適切に提供されるように制度説明を行い、サービス利用者には計画を立てます。
2) 要支援・要介護に該当しない方の介護予防サービスの相談を受けたり、計画を作成します。

◎総合相談支援高齢者の方やそのご家族、地域住民の方々などから様々な相談をお受けします。また必要であれば高齢者の方のお宅を訪問して、どのような支援が必要かを把握し適切なサービスにつなぎます。

◎権利擁護・虐待の早期発見・防止
高齢者が尊厳ある生活を送ることができるよう、虐待の早期発見・防止や成年後見制度の活用などにより、高齢者の方々の権利を擁護する支援を行います。

◎包括的・継続的ケアマネジメント
高齢者の方々に、心身の状態やその変化に合わせて途切れることなく必要なサービス提供がされるように、困難事例に関するケアマネジャーへの支援や医療機関などの関係機関との調整をし、ネットワークづくりなどを行います。

介護体系図 クリックで拡大クリックで拡大

介護サービス情報の公表について

平成18年4月1日より、介護サービス事業者のサービス内容や運営状況をインターネット上に公表する「介護サービス情報の公表」制度が始まりました。
この制度は、介護サービスの利用者等が介護サービス事業者の情報を入手しやすい環境を整備し、その情報を比較することにより、主体的に介護サービス事業者を選択できるようにすることを目的としています。
介護サービスを利用される方は、この情報を活用して、自分にあった事業所を選ぶことができます。
介護サービス情報の公表は、大分県のホームページ上で順次公表されます。

介護サービス情報の公表のページへ


市公認のキャラクター「つくみん」

津久見市役所

〒879-2435 大分県津久見市宮本町20番15号

Tel:0972-82-4111(代表) Fax:0972-82-9520 組織別電話番号一覧 メールでのお問い合わせはこちら

開庁時間:月曜日から金曜日 8時30分から17時まで(土曜日・日曜日・祝日は閉庁)