ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織で探す > 長寿支援課 > 訪問介護(生活援助中心型)の回数が多いケアプランの提出について

訪問介護(生活援助中心型)の回数が多いケアプランの提出について

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年10月1日更新

訪問介護(生活援助中心型)の回数が多いケアプランの提出について

 平成30年10月から、介護保険最新情報(H30.5.10付けvol.652)のとおり、ケアマネジャーは訪問介護における生活援助中心型サービスの利用回数が下記の基準回数を超えてケアプランに位置づけた場合、保険者である津久見市への届出が必要になります。

当市においては、下記のとおり取り扱うことといたしましたので、ご対応いただきますようお願い致します。

介護保険最新情報vol.652 [PDFファイル/176KB]

厚生労働大臣が定める回数及び訪問介護

訪問介護(生活援助中心型サービス)の回数(1月あたり)
要介護度要介護1要介護2要介護3要介護4要介護5
基準回数27回34回43回38回31回

※上記の回数には、身体介護に引き続き生活援助が中心である訪問介護を行う場合(生活援助加算)の回数を含みません。

届出の時期及び期限

平成30年10月1日以降に、利用者の同意を得て交付(※2)をした居宅サービス計画に、上記の回数を超えて訪問介護を位置付けたもの(※3)について、翌月の末日までに届出てください。
※2 新規、変更(大幅な回数増)及び介護認定の更新時または変更時
※3 上記の回数を位置付けたもののうち、実績が位置づけた回数を下回った場合でも届出が必要です。

提出書類

●用紙サイズはA4サイズでお願いします。

1.訪問介護(生活援助中心型)の回数が多いケアプラン届出書兼理由書 [Excelファイル/15KB]
2.居宅サービス計画書(ケアプラン)第1表~第7表の写し
  (第5表は、生活援助に関する記載部分のみで可)
3.課題分析表(アセスメント)の写し
4.訪問介護計画書の写し

提出方法

 長寿支援課窓口にご提出ください。

提出後の流れ

 提出書類について、点検を行い、追加での検討が必要と判断した場合には、ヒアリング、地域ケア会議等の開催を行います。
なお、ヒアリング、地域ケア会議等を行う場合は事前に連絡させていただきます。

市公認のキャラクター「つくみん」

津久見市役所

〒879-2435 大分県津久見市宮本町20番15号

Tel:0972-82-4111(代表) Fax:0972-82-9520 組織別電話番号一覧 メールでのお問い合わせはこちら

開庁時間:月曜日から金曜日 8時30分から17時まで(土曜日・日曜日・祝日は閉庁)