ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

国民健康保険に加入する人

印刷用ページを表示する 掲載日:2014年3月17日更新

どんな人が加入するの?

津久見市内に住んでいる方で、社会保険等の健康保険や後期高齢者医療制度に加入中の方、生活保護を受けている方以外(下記の方々等)は、津久見市国民健康保険に加入することになっています。
・自営業者
・農業従事者
・退職などで職場の健康保険をやめた方(任意継続していない方)
・パートやアルバイトなどで職場の健康保険に加入できない方
・外国人登録を行っていて、1年以上滞在する予定の方

加入手続きは

退職などで職場の健康保険を抜けた場合(任意継続やご家族等の健康保険の被扶養者なる場合を除く)、14日以内に国保加入手続きを行ってください。その際は、健康保険を抜けた証明書(健康保険資格喪失証明書)と印鑑をご持参ください。
加入手続きが遅れた場合であっても、国保の資格取得日は前の健康保険を抜けた日となります。

国民健康保険の加入は世帯単位で

国民健康保険は加入者一人ひとりが被保険者ですが、世帯単位で加入しますので、保険証には世帯主の方のお名前が記載されますし、納税義務者も世帯主となります。
ただし、国民健康保険税を計算する際には、被保険者のみで算定しますので、国保未加入の世帯主の方は国保税の計算には含まれません。


市公認のキャラクター「つくみん」

津久見市役所

〒879-2435 大分県津久見市宮本町20番15号

Tel:0972-82-4111(代表) Fax:0972-82-9520 組織別電話番号一覧 メールでのお問い合わせはこちら

開庁時間:月曜日から金曜日 8時30分から17時まで(土曜日・日曜日・祝日は閉庁)