ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織で探す > 消防本部 > パブリックコメント 津久見市火災予防条例の一部を改正する条例(案)について

パブリックコメント 津久見市火災予防条例の一部を改正する条例(案)について

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年4月2日更新

「津久見市火災予防条例一部改正の素案」についてご意見をお寄せください。

市民意見募集(パブリックコメント)

概要

 平成24年5月に広島県福山市において死者7人が発生したホテル火災などを踏まえ、消防法令に重大な違反のある防火対象物について、その対象物の名称や法令違反の内容等を利用者へ公表することにより、利用者等の防火安全に対する認識を高めて火災被害の軽減を図るとともに、防火対象物の関係者による適正な防火管理業務と消防用設備等の設置促進を目的として、津久見市火災予防条例の一部を改正するものです。
 市民の皆さんのご意見を参考にさせていただきながら、条例を改正してまいりたいと考えておりますので、多くのご意見をお寄せください。

意見の提出期間

 平成30年4月2日(月曜日)から平成30年4月28日(土曜日)〔当日消印有効〕

意見の提出方法

 ご意見は、別記様式に住所、氏名、電話番号、条例の改正案に対する意見をご記入のうえ、消防本部予防係窓口にご持参いただくか、郵送、FAX、電子メールなどにより、ご提出ください。

提出先

(郵 便)      〒879-2461 津久見市大字上青江3617番地の1
          津久見市消防本部 予防係
(FAX)     0972-82-9314
(電子メール) tsu-shoubou@city.tsukumi.lg.jp

意見の提出に際しての留意事項

1 対象となる方
 (1) 本市内に住所を有する方
 (2) 本市内に事務所又は事業所を有する方
 (3) 本市内に通勤・通学する方
2  意見提出時の記載事項
  ご意見の提出にあたっては、住所、氏名(法人又は団体等の場合は、所在地及び法人名等)及び電話番号を必ず記載してください。また、住所が市外の場合は、市内に通勤、通学又は、事務所、事業所を有する旨を記載してください。

お寄せいただいた意見の取扱い

1 匿名によるご意見は受け付けできません。
2 電話や口頭によるご意見の提出は受け付けられませんので、文書で提出してください。
3 期限を過ぎて提出されたご意見は、パブリックコメント手続きによる意見としての取扱いはできませんので、提出期限にご留意ください。
4 お寄せいただいたご意見につきましては、一覧表にまとめて、その概要とご意見に対する検討結果を津久見市のホームページで公表します。
5 なお、提出された個々のご意見への回答については、電話等での対応もいたします。
6 意見募集結果の公表の際には、ご意見の内容以外(住所・氏名等)は公表しません。

お問い合わせ先

※ 改正案の郵送を希望される場合は、下記へご連絡ください。
消防本部 予防係 電 話:0972-82-5211
            FAX:0972-82-9314
            電子メール:tsu-shoubou@city.tsukumi.lg.jp

津久見市火災予防条例一部改正の素案

(防火対象物の消防用設備等の状況の公表)
第47条の2 消防長は、防火対象物を利用しようとする者の防火安全性の判断に資するため、当該防火対象物の消防用設備等の状況が法、令若しくはこれらに基づく命令又はこの条例の規定に違反する場合は、その旨を公表することができる。
2 消防長は、前項の規定による公表をしようとするときは、当該防火対象物の関係者にその旨を通知するものとする。
3 第1項の規定による公表の対象となる防火対象物及び違反の内容並びに公表の手続きは、規則で定める。

※ 今回の改正は、重大な消防法令違反に関する情報を早期に公表する制度を構築するものであり、この、制度を実施するにあたり津久見市火災予防条例の一部を改正することについて、市民の皆さんのご意見を募集するものです。

公表制度の目的

 消防法令に重大な違反のある防火対象物について、その対象物の名称や法令違反の内容等を利用者へ公表することにより、利用者等の防火安全に対する認識を高めて火災被害の軽減を図るとともに、防火対象物の関係者による適正な防火管理業務と消防用設備等の設置促進を目的としています。

公表の対象となる防火対象物

 消防法に「特定防火対象物」として定められている、飲食店や雑居ビルなど不特定多数の人々が出入する対象物で、消防用設備等の設置が必要であるにも関わらず、屋内消火栓設備、スプリンクラー設備又は自動火災報知設備が、一切設置されていない、火災発生時において人命危険の高い防火対象物をいいます。

特定防火対象物(消防法施行令別表第1)

(1)項

劇場、映画館等

(5)項

旅館、ホテル等

公会堂、集会場

(6)項

病院、診療所等

(2)項

キャバレー等

特別養護老人ホーム等

遊技場等

老人デイサービスセンター等

性風俗関連特殊営業店舗等

幼稚園等

カラオケボックス等

(9)項

特殊浴場

(3)項

料理店等

(16)項

特定複合用途防火対象物(※1)

飲食店

(16の2)項

地下街

(4)項

物品販売店舗等

(16の3)項

準地下街

※1 上記表の(1)項から(9)項までに掲げる用途が含まれる建物です。

消防用設備等の概要

屋内消火栓設備

火災が発生した場合に、建物の関係者などが初期消火のために使用する設備で、水槽、ポンプ、配管、ホース、ノズル等で構成される消火設備

スプリンクラー設備

火災が発生した場合に、火災の熱を感知して自動的に放水して消火する設備で、水槽、ポンプ、配管、散水ヘッド等で構成される消火設備

自動火災報知設備

火災が発生した場合に、火災の煙や熱を感知して自動的に建物利用者に火災の発生を伝える設備で、受信機、感知器、ベル、配線等で構成される警報設備

違反対象物の公表の方法

多くの方が情報を入手できるよう、次の方法を予定しています。
・津久見市のホームページへの掲載
※ 違反が是正されるまでの間、公表を行います。

公表する内容

公表する内容として、次の事項を予定しています。
・違反が認められた防火対象物の名称及び所在地
・違反の内容(当該違反が認められた防火対象物の部分を含む。)
・その他消防長が必要と認める事項


市公認のキャラクター「つくみん」

津久見市役所

〒879-2435 大分県津久見市宮本町20番15号

Tel:0972-82-4111(代表) Fax:0972-82-9520 組織別電話番号一覧 メールでのお問い合わせはこちら

開庁時間:月曜日から金曜日 8時30分から17時まで(土曜日・日曜日・祝日は閉庁)