ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織で探す > 消防本部 > 救急車の適正利用

救急車の適正利用

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年11月21日更新

救急車適正利用について

ここ数年、津久見市においても救急件数が増加傾向にあります。

 (10年前 平成17年900件  現在 平成27年 1,099件 約200件増加)

その中でも約3割の患者は入院を必要としない軽症という現状です。

本当に救急車が必要な人に、救急車が出動していて救急車が無い!という状況にもなりかねません。

そこで、市民の方々に救急車を適正利用して頂くために総務省 消防庁より救急車利用マニュアル・救急車の適正利用ショートムービーがありますのでお知らせします。

http://www.fdma.go.jp/html/life/kyuukyuusya_manual/←救急車利用マニュアル
http://www.fdma.go.jp/neuter/topics/fieldList9_5.html←救急車の適正利用ショートムービー

市公認のキャラクター「つくみん」

津久見市役所

〒879-2435 大分県津久見市宮本町20番15号

Tel:0972-82-4111(代表) Fax:0972-82-9520 組織別電話番号一覧 メールでのお問い合わせはこちら

開庁時間:月曜日から金曜日 8時30分から17時まで(土曜日・日曜日・祝日は閉庁)