ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織で探す > 消防本部 > 小規模飲食店等に関わる消防法令が改正されました

小規模飲食店等に関わる消防法令が改正されました

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年7月9日更新

消火器の設置基準が改正されました!

改正の背景

 平成28年12月22日に発生した新潟県糸魚川市の大規模火災を受けて、飲食店等に対する消火器の設置基準強化の消防法施行令改正が行われました。

改正内容

 料理店・飲食店等(消防法施行令別表第一(3)項)について、従来は延べ面積150平方メートル以上から設置義務がありましたが、この改正により「火を使用する設備または器具を設けた飲食店等」については、面積に関係なく消火器の設置が必要となりました。

 (火を使用する設備または器具を設けていても「防火上有効な措置として総務省令で定める措置が講じられたもの」は除かれます。)

改正法令が公布された日

 平成30年3月28日

改正法令が施行される日

 平成31年10月1日

 ※平成31年10月1日から改正後の基準が適用されるため、改正後の基準に該当する飲食店等については平成31年9月30日までに消火器を設置してください。

関連リンク

消防法施行令の一部を改正する政令等の公布について [PDFファイル/279KB]

消防法施行令の一部を改正する政令等の運用について(通知) [PDFファイル/101KB]


市公認のキャラクター「つくみん」

津久見市役所

〒879-2435 大分県津久見市宮本町20番15号

Tel:0972-82-4111(代表) Fax:0972-82-9520 組織別電話番号一覧 メールでのお問い合わせはこちら

開庁時間:月曜日から金曜日 8時30分から17時まで(土曜日・日曜日・祝日は閉庁)