ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > くらしの情報 > 介護・福祉 > 児童福祉 > 父子福祉資金貸付金が創設されます

父子福祉資金貸付金が創設されます

印刷用ページを表示する 掲載日:2014年10月1日更新

平成26年10月から、「父子福祉資金貸付金」が創設されます。

津久見市では、ひとり親家庭への生活の安定と向上のための支援を行ってきておりますが、平成26年10月1日から、国の法律が変わり、父子家庭への支援が見直されました。

そのなかの一つとして、「父子福祉資金貸付金」が創設され、父子家庭のお父さんとお子さんが必要な資金の貸付けを受けられるようになりました。

目的 : 生活の支援に繋がること、併せてお子さんの福祉を推進すること

制度 : 扶養する子どもの修学のための資金やお父さん自身が資格取得の学校に通うための資金等必要な資金について貸付けを行うもの    

対象 : 父子家庭の父及び父が扶養する児童

種類 : 修学資金、技能習得資金、生活資金等12種類の資金

償還 : 資金の種類ごとに一定期間据置後、月賦、半年賦、年賦による元利均等で返済

(資金によっては無利子)

手続き : 市役所で相談後、必要な書類の提出。

後日、県からの決定を受けて資金が交付されます。


市公認のキャラクター「つくみん」

津久見市役所

〒879-2435 大分県津久見市宮本町20番15号

Tel:0972-82-4111(代表) Fax:0972-82-9520 組織別電話番号一覧 メールでのお問い合わせはこちら

開庁時間:月曜日から金曜日 8時30分から17時まで(土曜日・日曜日・祝日は閉庁)