ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

転入

印刷用ページを表示する 掲載日:2015年8月12日更新

 市外から津久見市へ住所を移した場合には転入届が必要になります。津久見市に住み始めてから14日以内に、本人または世帯主が市民生活課の1番・2番窓口で手続きをしてください。
 なお、転出届は転出前に手続きができるのに対して、転入届は転入後に手続きをすることとなります。

手続きに必要な物

 ● 転出証明書(前住地の市町村において、転出の届出をした際に発行されます。)
 ● 届出人の印鑑
 ● 本人確認書類
 ● マイナンバーカードもしくは通知カード
 ● 住民基本台帳カード(所有者のみ)
 転出する人の中にマイナンバーカード所有者がいる場合は、転出証明書の必要ない転入手続き(特例)を行うことができます。詳しくはお問い合わせください。

転出から転入までの手続きのながれ

1.今まで住所を置いていた役場で転出の手続きを行い、転出証明書を受け取る
 ※マイナンバーカードによる特例を希望した方には転出証明書はありませんが、転出届は必ず必要です。
2.津久見市役所市民生活課において、転出証明書を持って転入の手続きを行う
 ※マイナンバーカードによる特例の方は、マイナンバーカードを提出してください。

転入にともなう各種届出

すべての方が対象となる届出

 ● 年金届(健康推進課

その他の届出

 そのほか転入の際の届出には主に以下のようなものが考えられます。該当する方は手続きを忘れないようお願いします。
 ● 国民健康保険(健康推進課
 ● 後期高齢者医療制度(健康推進課
 ● 介護保険(長寿支援課
 ● 子ども医療費助成制度健康推進課
 ● 飼い犬の登録(市民生活課・人権対策室
 ● 障害者手帳福祉事務所
 ● 重度心身障害者医療費助成福祉事務所
 ● 水道の開栓の届出上下水道課
 ● 原動機付自転車登録(税務課


市公認のキャラクター「つくみん」

津久見市役所

〒879-2435 大分県津久見市宮本町20番15号

Tel:0972-82-4111(代表) Fax:0972-82-9520 組織別電話番号一覧 メールでのお問い合わせはこちら

開庁時間:月曜日から金曜日 8時30分から17時まで(土曜日・日曜日・祝日は閉庁)