ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

印鑑登録証明書の発行

印刷用ページを表示する 掲載日:2015年8月12日更新

 印鑑証明の発行には、印鑑登録証と1通につき300円の手数料が必要です。印鑑登録証がないときは、たとえご本人であっても、また登録された印鑑(実印)をお持ちであっても、印鑑証明の発行はできません。
 なお代理人に依頼する場合は、印鑑登録証を代理人に預けて下さい(委任状の代わりとなります)。申請の際には代理人の印鑑(認印で可)が必要です。

印鑑登録証明書が取れるところ

 市役所本庁および各出張所で発行できます。申請書に記入し、印鑑登録証とともに提出してください。
 また本人申請に限り、おおいた広域窓口サービスの利用も可能です。

印鑑登録証明書の有効期限

 戸籍謄本や住民票も同じですが、市民生活課では発行日を記載するのみで、証明書そのものの有効期限は設定していません。いつ時点の印鑑証明書が必要なのか、事前に提出先に確認をお願いします。

代理人による印鑑登録証明書の交付

 印鑑登録証を預かってくることで、代理の方が申請することができます。印鑑登録証がなければ、本人であっても、また登録した印鑑をお持ちになっていても発行できません。
 また代理人の場合は、おおいた広域窓口サービスはご利用できませんのでご注意ください。


市公認のキャラクター「つくみん」

津久見市役所

〒879-2435 大分県津久見市宮本町20番15号

Tel:0972-82-4111(代表) Fax:0972-82-9520 組織別電話番号一覧 メールでのお問い合わせはこちら

開庁時間:月曜日から金曜日 8時30分から17時まで(土曜日・日曜日・祝日は閉庁)