ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織で探す > 上下水道課 > 台風18号災害に伴う水道料金等の取り扱いについて

台風18号災害に伴う水道料金等の取り扱いについて

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年10月4日更新
津久見市では、今回の災害への対応として下記のとおり水道料金の取り扱いをいたします。また、下水道料金については従量制(上水道の使用量に応じて料金が決まる方法)のみが対象となりますので、それ以外(地下水等)については特別な理由がある場合、個別にご相談ください。

1.取り扱い期間

 (1)10月請求分(8月20日頃~9月20日頃検針分)及び11月請求分(9月20日頃~10月20日頃検針分)

2.取り扱いの内容

 (1)10月請求分:台風の影響により、検針が出来ませんでしたので、大変ご迷惑をおかけしますが、全使用者を対象に前月9月請求分の使用水量を料金として請求させていただきます。
 (2)11月請求分:床上浸水以上の被害を受けた方で、り災証明書を提出し免除申請をされる方は、料金を全額免除いたします。
  また台風の影響により、水道水が飲用水として利用できなかった状況や家屋等の清掃により、使用水量の大幅な増加が見込まれることを考慮し、全使用者を対象に10月検針水量(2ヶ月合計分)から10月請求分(前月9月請求分)の使用水量を差し引いた水量の2分の1を、料金として請求させていただきます。
取り扱い
11月請求分早見表                       単位:円    注:水量の端数は小数点以下切捨て
通常時差し引き後の水量10㎥15㎥20㎥25㎥30㎥35㎥40㎥45㎥50㎥
上水道1,240 1,940 2,650 3,560 4,480 5,400 6,320 7,240 8,150
下水道1,300 2,050 2,810 3,620 4,430 5,350 6,260 7,240 8,210
簡易水道2,000 3,240 4,480 5,720 6,970 8,210 9,450 10,690 11,930
今回請求使用水量5㎥7㎥10㎥12㎥15㎥17㎥20㎥22㎥25㎥
上水道810 980 1,240 1,520 1,940 2,220 2,650 3,010 3,560
下水道1,300 1,300 1,300 1,600 2,050 2,350 2,810 3,130 3,620
簡易水道760 1,250 2,000 2,490 3,240 3,740 4,480 4,980 5,720

3.全額免除を受けようとする方は申請が必要ですので、次のとおり手続をお願いします。

(1)全額免除の対象となる方

 被災した家屋等の使用者または管理人で、床上浸水以上の被害を受けた方。

(2)申請受付期限及び時間

 平成29年11月10日(金曜)まで 午前8時30分~午後5時
 *基本的に平日のみの受付ですが、11月4日(土曜)、5日(日曜)は上下水道課にて受付を行います。

(3)受付場所

 津久見市上下水道課、日代出張所、四浦出張所、保戸島出張所

(4)申請に必要なもの

 ・料金免除申請書(ダウンロード可、各受付 窓口にも置いています。)
 ・印鑑(法人の場合は代表者印)
 ・り災証明書(写し)[申請後、後日提出可]

4.注意事項

 (1)平成29年9月分の使用水量及び請求金額は、領収書や検針票を参考にご確認ください。

 (2)10月検針時にお渡しする「水道使用量のお知らせ」については、台風の影響により9月検針が出来なかったため、2ヶ月分の水量及び料金が記載されますが、実際の請求金額とは異なりますのでご了承ください。

 (3)今年9月請求分が無かった方(新規契約者や新築等)は、10月請求分については基本料金を請求させていただきます。

 

5.お問い合わせ先

 上下水道課水道業務班   0972-82-9517
 上下水道課下水道業務班 0972-82-9516

市公認のキャラクター「つくみん」

津久見市役所

〒879-2435 大分県津久見市宮本町20番15号

Tel:0972-82-4111(代表) Fax:0972-82-9520 組織別電話番号一覧 メールでのお問い合わせはこちら

開庁時間:月曜日から金曜日 8時30分から17時まで(土曜日・日曜日・祝日は閉庁)