ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

津久見終末処理場

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年8月29日更新

津久見終末処理場

津久見終末処理場

 津久見終末処理場は、清潔で快適な生活環境の確保と、津久見湾の水質汚濁を防止するため建設されたもので、市民の生活、生産活動に伴って発生する汚水を処理するための市の処理場です。

津久見終末処理場の写真〒879-2401
津久見市大字千怒75-13
電話番号:0972-82-9529

終末処理場に関するくわしいことは、津久見終末処理場へお問い合わせください。

処理場概要図 [PDFファイル/83KB] 

処理場のしくみ [PDFファイル/114KB]

処理場を見学してみませんか?

下水道マスコットキャラクター「スイスイ」

 みなさまが流した汚水がどのようにしてきれいな水になるのかを知っていただくため、津久見終末処理場は見学することができます。
 事前に予約をいただければ、職員が終末処理場の中をご案内します。 平日の9時から17時の間に、終末処理場まで直接ご連絡の上、詳細の打ち合わせをお願いいたします。
 なお、処理場内には危険な箇所もありますので、かならず事前連絡の上、見学をするようにしてください。

関連情報

津久見市の下水道整備状況(普及率と水洗化率)

下水道ができると(公共下水道の機能と役割)

下水道をつかうには?(公共下水道への接続) 


市公認のキャラクター「つくみん」

津久見市役所

〒879-2435 大分県津久見市宮本町20番15号

Tel:0972-82-4111(代表) Fax:0972-82-9520 組織別電話番号一覧 メールでのお問い合わせはこちら

開庁時間:月曜日から金曜日 8時30分から17時まで(土曜日・日曜日・祝日は閉庁)