ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織で探す > 税務課 > 軽自動車税の減免について

軽自動車税の減免について

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年7月6日更新

障がい者減免

身体障害者手帳、戦傷病者手帳、療育手帳、精神障害者保健福祉手帳等所持している方で、一定の要件を満たす方は、軽自動車税の減免を受けることができます。※障がい者1人につき1台まで

 

減免を受ける要件

1.所有形態

・障がい者本人が所有している

・障がい者と生計を一にしている人、または常時介護者が所有している

 

2.車両の使用目的

・本人が運転する(通院、通学、通所等)

・障がい者のために運転する(通院、通学、通所等)

 

3.障害の程度

 

必要書類

・運転者の免許証の写し(表、裏)

・自動車検査証(車検証)の写し

・身体障害者手帳等手帳

・介護者運転の場合は「自動車税、自動車取得税の減免に係る証明書」※福祉事務所で取得できます。

・印鑑

・納税通知書 ※納税はしないでください。

 

構造減免

車両の構造がもっぱら身体障がい者等の利用のためである軽自動車等は軽自動車税の減免を受けることができます。

 

減免を受ける案件

・自動車検査証(車検証)の車体の形状欄に「入浴車、車いす移動車、身体障害者輸送車」のいずれか明記がある

・車両番号(ナンバー)が88、880ナンバーである(上一桁が8で始まるナンバー)

 

必要書類

・車検証の写し

・減免申請書

・車両番号(ナンバー)と改造部分がわかる写真

 

公益減免

公益のために直接専用すると認められる軽自動車等は軽自動車税の減免を受けることができます。

 

必要書類

・減免申請書

・自動車検査証(車検証の写し)

・運転者の免許証のコピー(表、裏)

 

申請期間

納税通知書受領日~納期限の7日前まで

※期限後でも申請を受け付けておりますが、減免の適用は翌年度からとなります。

 

申請場所

市役所税務課12番窓口(本庁別館1階)

軽自動車税減免申請書 [Wordファイル/31KB]


市公認のキャラクター「つくみん」

津久見市役所

〒879-2435 大分県津久見市宮本町20番15号

Tel:0972-82-4111(代表) Fax:0972-82-9520 組織別電話番号一覧 メールでのお問い合わせはこちら

開庁時間:月曜日から金曜日 8時30分から17時まで(土曜日・日曜日・祝日は閉庁)