ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > くらしの情報 > 税金 > 市民税・県民税 > 給与からの特別徴収適正実施について

給与からの特別徴収適正実施について

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年7月6日更新

給与からの特別徴収の適正実施について

大分県と県内の全市町村では、平成26年度から給与所得者に係る個人住民税(市・県民税)の特別徴収の適正実施を行います。所得税の源泉徴収義務がある事業主の方は、地方税法第321条の4および津久見市税条例第45条の規定により、特別徴収義務者として個人住民税を特別徴収していただくことになっています。

まだ、給与所得にかかる個人住民税の特別徴収を実施されていない事業主の方(従業員3人以上の事業所)や、既に取り組んでいる事業所で普通徴収の従業員の方がいる場合は、早急に特別徴収へ切り替えていただくようお願いします。


市公認のキャラクター「つくみん」

津久見市役所

〒879-2435 大分県津久見市宮本町20番15号

Tel:0972-82-4111(代表) Fax:0972-82-9520 組織別電話番号一覧 メールでのお問い合わせはこちら

開庁時間:月曜日から金曜日 8時30分から17時まで(土曜日・日曜日・祝日は閉庁)