ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > しごとの情報 > 産業振興 > 農林水産業 > 津久見市公共建築物等における地域材利用の促進に関する基本方針の策定について

津久見市公共建築物等における地域材利用の促進に関する基本方針の策定について

印刷用ページを表示する 掲載日:2014年3月17日更新

津久見市公共建築物等における地域材利用の促進に関する基本方針の策定について

  「公共建築物等における木材の利用の促進に関する法律(平成22年法律第36号。)」が平成22年10月1日に施行され、それを受け大分県が「大分県公共建築物等における地域材の利用の促進に関する基本方針」を平成23年2月に策定しました。
 津久見市においても、地域材の需要を拡大することは、林業の再生を促進し、森林の適正な整備につながり森林の有する多面的機能の持続的な発揮や地域経済の活性化が図られることから、本基本方針を策定し公共建築物等における地域材の利用を促進するものです。

Adobe PDFファイル 津久見市共建築物等における地域材利用の促進に関する基本方針(171.1KB) 


市公認のキャラクター「つくみん」

津久見市役所

〒879-2435 大分県津久見市宮本町20番15号

Tel:0972-82-4111(代表) Fax:0972-82-9520 組織別電話番号一覧 メールでのお問い合わせはこちら

開庁時間:月曜日から金曜日 8時30分から17時まで(土曜日・日曜日・祝日は閉庁)