ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織で探す > 都市建設課 > 平成28年熊本地震の被災者に市営住宅を無償で提供します

平成28年熊本地震の被災者に市営住宅を無償で提供します

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年4月22日更新

津久見市では、熊本・大分地方で発生した地震で住宅を失った被災者の方々の一時的な避難場所として市営住宅を無償で提供します。

入居対象者

平成28年熊本地震で被災し、住宅に困窮している方

 

入居期間及び家賃

(1)入居期間は基本として6か月間ですが必要に応じて最長1年間まで更新可能です。

(2)家賃は無料です。(敷金不要、連帯保証人不要)

※電気料・水道料・ガス代・共益費は入居者の自己負担となります。

 

必要な確認書類等

入居対象者であることを確認するため、下記書類または写しを提出してください。

・市町村発行の罹災証明書(後日提出可)

※申請時に罹災証明が提出できない場合は、住所を確認するための書類(運転免許証、保険証など)または写しを提出してください。後日、罹災証明書を提出してください。

 

提供住宅

上青江  長野Aアパート4階建3階(6畳、4.5畳、3畳) 1戸

上青江  長野Bアパート4階建4階(6畳、6畳、3畳) 1戸

 

受付開始日

平成28年4月25日(月曜日)

相談、お問い合わせ先

津久見市都市建設課 電話番号0972-82-9515

市公認のキャラクター「つくみん」

津久見市役所

〒879-2435 大分県津久見市宮本町20番15号

Tel:0972-82-4111(代表) Fax:0972-82-9520 組織別電話番号一覧 メールでのお問い合わせはこちら

開庁時間:月曜日から金曜日 8時30分から17時まで(土曜日・日曜日・祝日は閉庁)