ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

住宅の耐震化をお考えの方へ

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年8月7日更新

津久見市木造住宅耐震化促進事業

 津久見市では、地震に対する住宅の安全性の向上を図るため、旧耐震基準で建築された木造住宅の耐震診断と耐震改修にかかる費用の一部を補助します。対象住宅は、昭和56年5月31日以前に着工された2階建て以下の木造の一戸建て住宅(店舗等の用途を兼ねるもののうち店舗等の部分の床面積が、全体の1/2未満のものを含む)です。

平成28年度 ポスター [PDFファイル/2.07MB]

H28 チラシ [PDFファイル/423KB]

建 物:昭和56年5月31日以前に着工された2階建て以下の木造の一戸建て住宅

    (店舗等の用途を兼ねるもののうち店舗等の部分の床面積が、全体の1/2未満のものを含む)

診 断:耐震診断費用の額の2/3の額(上限3万円)

改 修:耐震改修工事に要した費用の額の2/3の額(上限80万円)

1. 耐震診断

 受講登録者(※ 1)に委託して、日本防災協会が定める「一般診断法」または「精密診断法」により行うこと。

 補助金額:耐震診断費用の額の2/3の額(上限3万円)

2. 耐震改修

 耐震診断の評点が1.0未満のものを受講登録者(※ 1)による耐震補強計画で1.0以上となるもの。

 補助対象者が施主となって実施する耐震改修工事を行った後に、(一財)日本建築防災協会が定める「一般診断法」または「精密診断法」により行う診断の評点が1.0以上となるものです。 

 補助金額:耐震改修工事に要した費用の額の2/3の額(上限80万円)
       ※耐震改修工事には、耐震補強計画・工事監理費を含む。
 

2つの事業に共通

 応募多数の場合は、抽選を行います。

(※ 1)受講登録者とは、建築士法(昭和25年法律202号)第23条の3の規定により知事が登録した建築士事務所に所属する建築士で、知事の指定する講習を受講し、大分県建築物総合防災推進協議会に登録した者

募集期間

平成29年度

第1回目:5月1日(月曜日) ~ 5月31日(水曜日)

第2回目:7月~ ※先着順です。

募集戸数

  耐震診断 3戸

  耐震改修 3戸

 ※残り戸数については、お問い合わせください。

事業の流れ

事業の流れは、以下の通りです。

【診断】

1.提出書類チェックリスト【補助申請(診断)】を参考に資料を準備する。

提出書類チェックリスト【補助申請(診断)】 [PDFファイル/62KB]

  ⇓

2.申請書を提出する。

耐震診断(申請)
各様式名データファイルPDFファイル
申請書および記入例(診断)第1号様式 [Wordファイル/53KB]第1号様式 [PDFファイル/52KB]

  ⇓

3.決定通知書が届く。

  

4.診断を行う。

変更等があった場合
各様式名データファイルPDFファイル
変更申請書および記入例第4号様式 [Wordファイル/47KB]第4号様式 [PDFファイル/46KB]
取り止め申請書および記入例第5号様式 [Wordファイル/37KB]第5号様式 [PDFファイル/34KB]

  

5.診断結果を報告する。

提出書類チェックリスト【完了報告(診断)】 [PDFファイル/34KB]

耐震診断(完了)
各様式名データファイルPDFファイル
完了報告書および記入例第6号様式 [Wordファイル/47KB]第6号様式 [PDFファイル/53KB]
請求書および記入例第8号様式 [Wordファイル/38KB]第8号様式 [PDFファイル/37KB]
建築物の耐震診断結果報告書様式1 [Wordファイル/54KB]様式1 [PDFファイル/81KB]
耐震診断結果概要書様式2 [Wordファイル/58KB]様式2 [PDFファイル/86KB]

  

  終了

【改修】

1.提出書類チェックリスト【補助申請(改修)】を参考に資料を準備する。

提出書類チェックリスト【補助申請(改修)】 [PDFファイル/67KB]

  ⇓

2.申請書を提出する。

耐震改修(申請)
各様式名データファイルPDFファイル
申請書および記入例(診断)第1号の2様式 [Wordファイル/61KB]第1号の2様式 [PDFファイル/58KB]

  ⇓

3.決定通知書が届く。

  ⇓

4.改修工事を行う。

変更等があった場合
各様式名データファイルPDFファイル
変更申請書および記入例第4号様式 [Wordファイル/47KB]第4号様式 [PDFファイル/46KB]
取り止め申請書および記入例第5号様式 [Wordファイル/37KB]第5号様式 [PDFファイル/34KB]

  ⇓

5.改修結果を報告する。

提出書類チェックリスト【完了報告(改修)】 [PDFファイル/38KB]

耐震診断(完了)
各様式名データファイルPDFファイル
完了報告書および記入例第6号様式 [Wordファイル/47KB]第6号様式 [PDFファイル/53KB]
請求書および記入例第8号様式 [Wordファイル/38KB]第8号様式 [PDFファイル/37KB]

  ⇓

  終了 

その他(予定)

木造住宅の簡易耐震診断を実施予定です。(※下記日程は平成28年度分です)

津久見市では、県・建築士事務所協会と協力して、ご自宅の簡易耐震診断を行います。

簡易耐震診断の結果が悪い場合、正式な耐震診断を受けることをおすすめします。

※簡易耐震診断とは、正式な耐震診断ではありませんが、住宅のどのようなところに地震に対する強さや弱さがあるのかを調べることができるものです。また、リフォームや耐震化の助言も行います。

▼対象 昭和56年5月31日以前に建築された木造一戸建て住宅

▼募集期限 8月31日(水曜日)

▼調査日 9月5日(月曜日)~9月9日(金曜日)

※ご希望の日をお伺いしたうえで確定します。

▼費用 1,000円

▼募集戸数 3戸

※診断時間は約1~2時間です。ご自宅の図面をご用意いただけると短時間で実施できます。

▼申込・問い合わせ先

都市建設課 管理建築班

☎82-4111(内線358)


市公認のキャラクター「つくみん」

津久見市役所

〒879-2435 大分県津久見市宮本町20番15号

Tel:0972-82-4111(代表) Fax:0972-82-9520 組織別電話番号一覧 メールでのお問い合わせはこちら

開庁時間:月曜日から金曜日 8時30分から17時まで(土曜日・日曜日・祝日は閉庁)