ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > 市政情報 > 政策・運営 > 計画 > 津久見市過疎地域自立促進計画

津久見市過疎地域自立促進計画

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年3月31日更新

津久見市過疎地域自立促進計画(平成28年度~平成32年度)

過疎地域自立促進計画とは

 過疎地域については、昭和45年以来これまで4度の過疎対策のための特別措置法が時限立法で作られ、各種の対策が講じられてきました。(津久見市は平成2年に制定された「過疎地域活性化特別措置法」のもとで平成4年に過疎地域指定を受けました。)

 平成12年に制定された「過疎地域自立促進特別措置法」は、平成22年3月末で失効することになっていましたが、平成22年の法改正により法期限が平成28年3月末日まで延長され、さらに、平成24年の法改正により平成33年3月末日まで再延長されています。

  「過疎地域自立促進計画」とは、地域の実情に応じて、地域における創意工夫による積極的施策を実施し、総合的かつ計画的な自立促進のための施策を推進するためのもので、過疎対策事業債のほか補助金など財政上の特別措置を受けるために、策定する必要があるものです。

【津久見市過疎地域自立促進計画(平成28年度~平成32年度)】

津久見市過疎地域自立促進計画(平成28年度~平成32年度) [PDFファイル/17.63MB]


市公認のキャラクター「つくみん」

津久見市役所

〒879-2435 大分県津久見市宮本町20番15号

Tel:0972-82-4111(代表) Fax:0972-82-9520 組織別電話番号一覧 メールでのお問い合わせはこちら

開庁時間:月曜日から金曜日 8時30分から17時まで(土曜日・日曜日・祝日は閉庁)