ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 津久見市議会 > 議会政策研究会

議会政策研究会

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年8月8日更新

議会政策研究会

政策委員長政策研究会副委員

   委員長 森脇 千恵美         副委員長 黒木 章三

(議会政策研究会所属委員:5名)

井戸川幸弘、黒木章三、吉良康道、森脇千恵美、小手川初生

 

(議会政策研究会とは)

 議会政策研究会は、津久見市議会基本条例第19条「議会は、議会の政策形成機能を充実させるため、議会に政策研究会を置く。」に基づき平成27年度より設置されています。

 テーマ選定については議員間で公募し、プレゼンテーションをして議員間で協議し、研究テーマを決めています。

 平成29年6月からは『津久見市地域防災計画について』をテーマに、地域防災について研究しています。

(過去の議会政策研究会の活動)
◎「地産地消について」(平成27年7月~平成29年4月)

・    「地産地消の推進についての提言」(平成29年5月17日市長へ提出)

・    議会政策研究会の取り組みの経緯と協議内容

・    市内における家庭菜園の現況調査の結果概要

・    委員名簿