ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
今、考え備えよう!新型コロナ×災害避難
市民向け情報(市長メッセージ・電話相談窓口など)
市民向け情報(生活者への支援)
市民向け情報(市主催のイベント、公共施設等、市役所の対応)
市民向け情報(小中学校・こどもに関すること)
市民向け情報(お知らせ・お願い)
事業者向け情報
緊急経済対策支援情報
各種相談や支援窓口の一覧(新型コロナウイルス感染症対策)
一人ひとりの新型コロナウイルス感染症対策
大分県の情報

市長メッセージ【5月11日】

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年5月11日更新

市長メッセージ

 津久見市長の川野でございます。
 市民の皆様には、新型コロナウイルス感染症拡大防止に向けた取組について、ご理解とご協力をいただき、心からお礼を申し上げます。
 このような中、国においては、緊急経済対策として、一人当たり10万円を給付する特別定額給付金事業が実施されることとなりました。
 津久見市では、申請書を5月11日に郵送しましたので、概ね14日までには、皆様のお手元に届くと思います。
 この定額給付金については、様々なご意見もあろうかと思いますが、私といたしましては、ぜひ市民の皆様全員に申請していただきたいと願っています。
 それぞれの実情に応じた形で有効に活用してもらうと同時に、少しでも多く 津久見市内で消費していただければ大変ありがたいと思っています。
 これまでの外出自粛要請により、多くの職種に経済的な影響が出ています。
 地域経済・市民生活を最優先に、小規模な事業者の皆様に対する家賃補助を含めた事業継続支援や、プレミアム付商品券の発行など、市内経済回復に向けた支援をしっかりと進めてまいります。
 このような時にこそ、市民みんなで協力してふるさと津久見市を守っていきましょう。

 

 令和2年5月11日  津久見市長 川野幸男